よく当たる占い師が在籍している電話占いサイトの口コミを集めています。人気の占い師が本当に当たるかどうか実際に試しに鑑定してもらいました。 恋愛や仕事、金運と幅広い鑑定がスマホひとつで気軽に相談できます。電話占いに関する確かな情報もお届け。

占いの種類(鑑定方法)

姓名判断とは

投稿日:

一度は占ったことがある、また自分の名前は姓名判断で名づけられたという方も多いのではないでしょうか。
名は体を表す。
その人の性格、会社名を良い印象にするためにも名前は重要です。

日本式の姓名判断は名前の画数から家庭運、健康運、財運、仕事運が主に占われます。

また、その人の持つ潜在能力、先祖からの影響も診断することが出来ます。

姓名判断は、自分だけでなく、他人の字画も鑑定できるので相性診断としても用いられます。

姓名判断の特徴は?何がわかるの?

姓名判断は、その人の性格をズバリ当てる為の物ではありません。
名前から人や会社名の特徴を導き出すのです。
その性質を自らが利用するのが姓名判断なのです。
決められてしまった名前をすぐに変更することは出来ませんが、名前によって影響する運の強さや弱さを知って置けば、後の人生に生かすことが出来ます。
会社名や芸名に姓名判断を利用するのはその為です。

名前の持つ性格を見極める、それが姓名判断です。

姓名判断の方法は?

姓名判断は画数で占います。
名前全体の画数だけではありません。

姓、名前の合計画数である「総格」
姓だけの画数である「天格」
名だけの画数である「地格」
姓の最後と名前の最初を足した「人格」
「総格」から「人格」を引いた画数である「外格」
の五つの種類「五格」があるのです。

この種類には勿論占える運も別々。

「総格」は晩年期

「天格」は先祖から受け継いだ家柄の特徴

「地格」は幼少期から成長過程

「人格」は内面の性格や中年期

「外格」は社会面や人との関係

等の意味があるのです。

そして、それらの画数に大吉から凶まで割り当てられています。

画数を数える場合は、間違えない様に気を付けてください。
旧漢字を使っているか否かなど、一画でも間違うと意味が大きく変わってしまいます。

正しい姓名判断を行うためにはまず、正しい字画を数えることが大事なのです。

姓名判断はどんな時に使うの?

一番多い使用方法は、やはり子供を名づける場合でしょう。
生まれてきた子の為幸運を願う際、姓と照らし合わせて名をつける。
成長過程によって名前の及ぼす力は変わってきますので、五格の特徴を見極めながら名前を考えてください。

どうしても今の名前が気に入らない、運勢が悪いという方は姓名判断によって名前の変更も出来ます。
実際に名前の変更手続きをするのは至極面倒ですが、普段から呼ばれる名前を変えてしまえば運も変わるのです。
身近な例でいうと芸名です。
人から呼ばれ、自分もその名前で認知することによって運は動きます。
ですので、呼んでもらう名前を考えるために、姓名判断を利用することも出来るのです。

無料電話占いサイト一覧

-占いの種類(鑑定方法)

執筆者:

関連記事

西洋占星術

西洋占星術の誕生と歴史 西洋占星術は世界中に数多ある占いの中で、その広がりや各地 …

奇門遁甲

奇門遁甲(きもんとうこう)とは、中国発祥の占い、道具を用いて運命や吉凶を調べる卜 …

霊感占い

水晶に手をかざし、そこから直感を得て運勢を占うのが水晶占いです。 水晶は古今東西 …

手相・人相

「今の自分」を見ることで運勢を見ることが出来る占い、それが手相・人相です。 手相 …

0学占術

0学占術とは日本人が生み出した占いです。 その発明は1940年。 戦時中の昭和1 …