よく当たる占い師が在籍している電話占いサイトの口コミを集めています。人気の占い師が本当に当たるかどうか実際に試しに鑑定してもらいました。 恋愛や仕事、金運と幅広い鑑定がスマホひとつで気軽に相談できます。電話占いに関する確かな情報もお届け。

奇門遁甲とは

   

奇門遁甲(きもんとうこう)とは、中国発祥の占い、道具を用いて運命や吉凶を調べる卜術の一つ。
奇門遁甲で用いる道具は占盤です。
歴史は古く紀元前2500年頃から奇門遁甲は存在しています。
奇門遁甲は方位を八方位に分け、これから自分が向かう方位を求め、そこ土地での吉凶を調べる占い。
ですので、中国では主に戦の戦術として用いられてきました。

奇門遁甲の特徴は?何がわかるの?

奇門遁甲最大の特徴は、自身が何をするか、明確に決まっていないと占いが出来ない事です。
達成したい事柄、例えばプロポーズを成功させたい、取引を成立させたいなど目的がはっきりしていないといけません。
なぜなら、その目的を“いつ”“どこで”行えば良いのかを占うからです。

奇門遁甲が八方位に分けて占う意味は、八門を導き出しているのです。

八門とは、休門、生門、開門、景門、傷門、杜門、驚門、死門の事。

この八つの門それぞれに複数の意味や効果が備わっています。
そしてこの門は同じ場所でずっと収まっているわけではないのです。
季節、日時、時間によって八門の位置が左右されます。

つまり、目的を持ち、吉となる場所時間を導き出す。
これが奇門遁甲です。

奇門遁甲の方法は?

奇門遁甲の流派は様々。
やり方がたった一つでないところが、奇門遁甲の解釈、方法を難しくさせている要因です。

必ず必要なものは占盤。
一般的に日盤と時盤の二種類が用いられます。
この二つを一から一人で作り出すのは不可能でしょう。
現在ならどちらもインターネット、書店で手に入れることが出来るのでそちらを選択するのが正しいです。
占盤を手に入れたら、自分の目的、場所を明確にする。その上で、日盤と時盤を照らし合わせます。
この時に気を付けなければならないのは、日盤と時盤は得意な“距離”が違う事。
目的場所の距離が遠いのであれば日盤の効果が増し、目的場所の距離が近ければ時盤の方が効果が強いのです。また、場所の滞在時間も長ければ日盤、短ければ時盤が効果を増します。
つまり、現在地から遠く滞在時間も長いなら日盤、近場で短時間なら時盤がより強い効果を得ることが出来ます。勿論、同時に使い占う事も可能です。

奇門遁甲はどんな時に使うの?

以上の事からわかる様に、奇門遁甲は“勝負を掛けるもの”が明確な人におすすめの占いです。目的がはっきりしていれば、奇門遁甲に従い日時を決め実行するのみだからです。
また、奇門遁甲の八門には休門(きゅうもん)があります。これは字からわかる様に、休養が取れる門なのです。ですから、旅先を奇門遁甲で占うことも出来ます。

無料電話占いサイト一覧

公式 当たる電話占い口コミランキング

 - 占いの種類(鑑定方法)